生えた~♪・・・

1週間のご無沙汰で~す♪ 春めきましたねぇ。 えっ?桜も終わってもう初夏の気分・・・って?
開田はまだ朝はマイナスの気温の日もあるしぃ、霜も降りるしぃ。
木曽福島は桜が咲き始めとか満開とか、そろそろ春気分やと言うのに・・・開田はまだ桜の蕾も固いまま。
去年と比べたら10日以上は遅れてるんと違うかな?


さてさて麻織物の話を・・・壁掛けの時計がやって来ました。
大体麻布織りの家の中のもんは、殆どが中古品や個人の寄贈のもんばっかり。冷蔵庫から洗濯機から畳から台所用品まで。
そんな中中古品もそろそろガタが来て、時計が危うし~!・・・と、ココで又個人からの寄贈の時計。
古くて新しい?・・・そんな感じの、真新しそうに見える時計。
P1210219.jpg


整経作業の途中で体調を悪くして休んでおられた会員さん、整経作業の続きを頑張る・頑張る~♪
お喋りすると本数を間違うし綾取りも間違うし、しばらくの間話しかけんようにしよ~っと。
P1210220.jpg


整経→筬通し→綜絖通しを終えて機に経糸を立て終わった会員さん・・・
P1210221.jpg
全ての糸の張りを同じように引っ張りながら・・・コレをエエ加減にしとくと、織ってる途中に糸が緩んで来るんよね。


あともうチョット~! 男物のベスト用の布、あと一回の活動日で織り終わるかな?
P1210224.jpg
切れた糸がぶら下がってて、苦労が偲ばれますぅ。


自分で績んだ糸は自分で糸車で縒りをかけて・・・1回も切れへんかったそうで、素晴らしい~!
P1210227.jpg


コーヒーフィルターの製作中・・・本体の口の部分にバイヤステープを付ける作業。まずは手縫いで躾をかけて。
P1210226.jpg

コレは管理人が経糸を張り終えたとこ・・・チョット太目の麻糸で、”のれん”を織る予定。
P1210230.jpg

コレは以前他の会員さんが織った”のれん”・・・どんな織り方にしようか、しみじみ眺めてアレコレ考え中~!
P1210232.jpg


昨日のお昼は5人で・・・殆どが野菜の中にお肉を使った「おかず」があると、歓声~♪
P1210228.jpg


会員さんがその日に手作りして来られた、まだほんのり温かい「お豆腐」なんかのご馳走も・・・
P1210229.jpg
一寸固めの、しっかりお豆の味がする美味しいお豆腐やったよ~♪ おまけに「おから」も頂いて、感謝~!


麻布織りの家には古いもんがいっぱいあるんやけど、こんなもんも・・・懐かしい柳行李、昭和やねぇ。
P1210231.jpg

朝の気温はマイナスやったり霜も降りるけど、春はちゃんとそこここから生えて来て・・・?
土筆だよ~ん♪・・・一回分だけ摘んで、卵とじで食べました。
P1210233.jpg


もう一つ生えてきたのは・・・コレ知ってる?
P1210215.jpg
管理人の庭にはこんなのが2~3本やけど毎年生えて来ます。桜の季節に出るキノコ、アミガサタケ。
一応食用で、フランス料理にも使われるんやって。パスタに入れても炒め物にもエエ味だすそうで・・・けど食べたことはありません。(苦笑)


御嶽山の冠雪部分に雪型が出来たかと思うと又雪が積もって隠れて・・・そんな調子で春は行きつ戻りつ。
今日4月26日の御嶽山の夕景・・・
P1210241.jpg

ど~んと晴れの御嶽山もエエけど、管理人はこんな雲模様を背景の御嶽山も大好き~♪

P1210244.jpg
最後は夕焼けて・・・

では又来週~♪
スポンサーサイト

風物詩・・・

1週間のご無沙汰で~す♪ お元気ですか?

P1210166.jpg

御嶽山の残雪もこんな風に真っ白やったかと思うと、エエお天気の日差しがキツイ日には雪形もできて・・・
そろそろ「種まき爺さん」も姿を現しそうですよ。

4月に入ると開田では春の風物詩、「野焼き」が始まります。
けど今年はいつまでも雪が残ってて日程が例年より遅い感じのうえ、雨に降られて延び延びに。
P1210140.jpg

P1210143.jpg

写真は管理人宅から見える柳又原と柳又の野焼き風景。
風が強うなったり急に風向きが変わったりすると、パチパチ音を立てて炎が高う上がって一寸恐怖感も。
野焼きが済むと1週間もせん間に緑色の草が生えてきて、辺りは急に春めいた景色に。

そんな中活動日の麻布織りの家の中は、暖こうなったとは言え朝イチは火の気が恋しく・・・
仕事前にストーブの周りで温かい甘酒を頂きながら、色々相談事も。
P1210155.jpg

これは綜絖通しの作業、経糸200本一寸・・・
P1210157.jpg

織り物の小道具紹介~♪
P1210158.jpg
上の写真で使てるのがコレ、綜絖通しで小さいの。細い糸のときに使います。

次は洋機用の綜絖通し(筬通しの時も使います)で、平ぺったくて太い糸にも細い糸にも。
P1210159.jpg

次は筬通し・・・両側が違う形状になってて・・・
P1210160.jpg

P1210161.jpg
糸を筬の向こう側に置いて筬の溝から糸を引っ張り上げるのと、糸を筬の手前に置いて糸を筬の溝に押し込むの。
人それぞれにやり易い方法があるので・・・

櫛?・・・美容院やないけど。
P1210163.jpg
機に経糸を張るとき(糸を立てると言います)、細い糸やったり長い糸やったりするともつれるので櫛で梳きながら作業をします。

麻布織りの家の玄関先に、花が咲いたよ~♪ 
ポリアンサとムスカリ・・・
P1210164.jpg

P1210165.jpg


管理人宅には小鳥が仰山やって来て、賑やか~♪
鳥の巣箱もあって・・・巣箱の中で卵を産んで赤ちゃん鳥が孵って巣立つんよね。

写真はキセキレイ、この鳥は屋根の庇や出窓のところに巣を作りま~す。
毎朝玄関側の木々の間を番いで飛んで、巣作り用の材料を運んでます。
P1210149.jpg

管理人宅の庭のスイセンも、ぼちぼち咲き始めて来たよ~♪
P1210167.jpg

P1210169.jpg

P1210170.jpg

開田高原の水芭蕉も、ぼちぼち開花の兆し・・・来週には写真を載せられるかな?
では又来週~♪

夕景もよし・・・

1週間のご無沙汰です~♪ 日に日に春めいて・・・まだ所々雪が残る開田高原のそここにも、春の兆しが。
とは言うものの、今朝の最低気温は-3,9℃やったけどね。(苦笑い)

4月はなたね梅雨とも言われるように、結構雨が多いんよね。 この1週間の間にも結構雨降りの日があって・・・けどそのお蔭で雪も殆ど融けてヨカッタ面も。

P1200920.jpg
いつも午前中のどんど晴れ~♪の御嶽山の写真を載せるけど、たまには夕景もいかが?ってことで。
管理人は雲遊びが好きで、フワフワ雲もエエけどこんな雲の行方も気になって。

春の兆しその一・・・
P1210007.jpg
水仙の背が大分高うなって、蕾も大分膨らんで・・・管理人宅の庭は朝陽がよう当たるので、植物にはエエ環境。
開田の春は水仙から・・・と言うてもエエほど、色んな場所で水仙の花が皆さんをお迎えしま~す♪

春の兆しその二・・・
P1210021.jpg
エエお天気が続くと、蕗の薹がポコポコ顔を出して・・・管理人はもう天ぷらで食べましたよ~♪ 独特のほろ苦さが口の中で広がって・・・

春の兆しその三・・・
P1210019.jpg
まだ土筆が出てるとこは少ないと思うけど、管理人宅の庭には10本ほどこんにちわ~♪
まだ卵とじをするほどは取れへんので、卵とじはもうチョット先のお楽しみ。

春の兆しその四・・・
P1210017.jpg
コレも管理人宅の庭に・・・チオノドグサ、ちっちゃい花なんやけどスノードロップに続いて逞しく芽を出して。愛いやつよのう。


さてさて麻織物はしょぼしょぼと少人数で頑張ってま~す・・・とは言え、賑やかさは多人数と同じ位。(笑)
P1210008.jpg
大体一人2品以上は持ち寄るので、一通り食べるだけでも結構お腹いっぱいになって・・・ご飯を残す時も多々あって。
腹八分目と言う言葉は、麻布織りの辞書には見当たらないのであります。


在庫が少なくなったコーヒーフィルター作り、これも布が織れへんと作られへんので・・・(汗)
P1210009.jpg

サイズは2種類・・・ミシンかけが得意な会員さんが縫い縫い。
P1210010.jpg


次は布端のほつれを止めるため、ロックミシンで・・・その前にややこしい糸通しから。老眼では捗らんで、イライラ~!
P1210013.jpg
ミシン針が折れたりのアクシデントもあって、作業終了間際までかかって。
一日4時間足らずの作業時間、何程の仕事も出来へんけど・・・そう言いつつも活動が途絶えずに続いてることだけでも、エエとしょ!

今年は雪解けが遅うて、春の風物詩「野焼き」も遅まきながらこれからが本番・・・
わざわざ写真を撮りに来られる人もいて、段々少のうなる野焼きの風景がこの週末から見られます。
では又来週~♪

どこかで春が・・・

1週間ぶりのご無沙汰で~す♪
こうして1週間に1回更新してると、なんかもう1週間経ったん?って日にちがスピードアップしたような気ぃするよね。
イカンイカン、やばい~! これ以上早う年とりとうはない。(汗)

今回の御嶽山の写真は、ようポスターにもなる柳又集落と共に。
いつ見てもエエ風景やねぇ~♪ 御嶽山の懐深く抱かれて寄り添うように佇む集落、まさに日本の原風景。
集落の中の曲がりくねった道を眺めてるだけで、ほんわ~かとした気持ちになるのは管理人だけ?

P1200911.jpg

P1200913.jpg

どこかで春が・・・と思てたら、管理人宅の庭にも小さな春めっけぇ~♪

オオイヌノフグリ、1㎝にもならへんちっちゃい・ちっちゃ花やけど、この花を見つけると春や~!と思うんよね。
この花の色、中々絵具では出されへんブルーで・・・
P1200905.jpg

一体この花は何?って思うけど、福寿草のまだ咲ききらへんの。なんかチョット違う花のような雰囲気するよねぇ。
春に咲き始める花は大部分が黄色い花、せやから余計元気貰えるのかな?
P1200914.jpg

管理人宅のベランダのエサ場にやってくる「ヤマガラ」、シジュウカラ・ゴジュウカラ・コガラなんかとやって来る中で、一番人懐っこいのがヤマガラ。
小さい目ん玉が何とも愛らしい~♪
P1200931.jpg

麻布織りの家に行くバスの車窓から・・・乗鞍岳。動いてるバスの中から撮るのは結構難しいんやけど、ジャストミート~!
P1200932.jpg

昨日は人数が少のうて5人、賑やかな人がいてへんと余計部屋の中がスカスカ~!
相変らず疲れる姿勢で延々糸績みを・・・よう頑張るねぇ。
P1200933.jpg

経糸を張る行程の中の、綜絖通し。老眼にはキツイ仕事なんよね。(汗) お喋りすると間違うので、沈黙~!
P1200935.jpg

切れる経糸を補いつつの織りの作業は、遅々とした作業。根気無くしては出来ませ~ん。
P1200936.jpg

コレは綜絖通しの道具・・・
P1200938.jpg

その道具を使って筬に糸を通していきます。この筬は1㎝に5本の隙間、なので粗い方。1㎝に8本も9本も通す時もあって、老眼鏡は必須。
P1200939.jpg

こんな緻密な作業が出来るのも、こんなランチバイキングのお楽しみがあるから。(笑)
P1200937.jpg

おから・高野豆腐・大豆などのお豆さん系が多いのと、ニンジン・牛蒡・レンコンなんかの根菜類が多いのが年齢層を如実に表してま~す。
昨日もスンキ汁があったよ~♪ ティータイムには手作りイチゴ大福も・・・そこで一句、「食べ物に 釣られて集う、麻織りや」

お時間がよろしいようで~♪ では又来週~♪

春は名のみの・・・

1週間のご無沙汰です、まだインフルエンザが流行ってるところもあるようやけど、皆さんはお変わりありませんか?
桜の開花情報も聞かれるなか、開田では先週の土・日にかけて結構な雪降りで・・・
管理人の庭のブッドレアの木の枝が雪の重みで折れてしまったと言う、悲しい出来事も。周辺の木立の倒木も目立ちます。

春は名のみの・・・開田の最近の風景で~す。
P1200848.jpg

P1200853.jpg

コレは火曜日の「木曽馬の里」、もうあと2日で4月やと言うのにまだまだ冬景色よねぇ。(汗)
P1200855.jpg

コレは昨日の麻織物の日、麻布織りの家からの御嶽山・・・この写真では少ないけど、最近噴煙が結構多いんよね。
P1200860.jpg

川向うの石置き屋根の小屋・・・残ってるススキが雪で晒されて白っぽいのが判りますか? 昔は麻糸や麻の布を雪晒ししたそうやけど、漂白効果と言うか雪の下で汚れが取れて綺麗になるのかな?
そう言えば管理人の家の庭に園芸用の麻糸を置き忘れてて、先日雪が融けて出て来たら白うなってました。(笑)
P1200862.jpg

昨日も相変わらずのチマチマした作業、1週間前と差ほど変わった映像がなく・・・涙
自分の織り物が終わった会員さんが、次の織り物のために整経作業。2m70㎝の糸を202本、間違えんように頑張れ~♪
P1200864.jpg

織りの小道具の一つ「伸子」、「のぶこ」さんって名前やありませんよ~♪(笑) 
昔子供の頃着物地を洗い張りするときに使た「伸子針」、もう知ってる人も少ないかも?それだけ私達が高齢者ってこと?(汗)
伸子針の説明を抜粋・・・
「布幅を一定に保つ道具で、形状は両端を尖らせたあるいは針を植えた 細い竹棒(木棒)である。左右両端にぴんと張った布を固定、布を縮ませず、幅を保 たせる」
.年代物やから煤けてエエ色してますよ~♪
P1200866.jpg

両端にはこんな針が付いてて、コレを布の両端に突き刺して留めます。
P1200867.jpg

てな訳で・・・大して変化の無い麻織りの日やけど、織り布は確実に何㎝か織り進み、整経の糸は確実に本数を進め、次の織り物のアイデアも頭を捻って絞り出していま~す♪

各地からの花便りを心待ちにしながら、では又来週~♪
プロフィール

風の森

Author:風の森
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR