FC2ブログ

勘違い・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
今日は暖かい一日でした~♪ 朝の気温も2℃のプラス。・・・お昼間もストーブを消しても、窓越しの陽射しで寒くなく。
このまま春に?・・・いやいやそういう訳にはいかへんやろ~!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

御嶽山の写真は、昨日の朝と夕方の・・・
P1260348.jpg

P1260349.jpg
管理人は家にいる時は大抵西側を向いて座って作業をしてて・・・御嶽山と雲模様を眺めているのが好きですぅ。

今日の麻布織りの家はガラガラ~!(+o+)・・・ま、こう言う日もあるよねぇ。
会長さんも顔を出してくれはって、しばしミーティング。
P1260351.jpg

この2月一杯上松の関電ギャラリーで展示会をしてるんやけど、それが結構見学者が多いらしくて喜ばしいことですぅ。
その展示会が新聞に掲載されて、写真を見ただけで展示してあるベストを購入したいとの申し込みがあったとか。
それも糸績みした緯糸を使ったのがイイそうで・・・そらエライこっちゃ~! 先ず布を織らんと・それには緯糸にする糸績みを頑張らんと。

又今白馬から関電ギャラリーに展示を見に行って下さってる方から電話が入り、麻布織りの家に見学に行きたいとの電話もあったそうな。
10周年以来ちょっとは会のことが広まって、見学やら展示のお誘いが増えて来て・・・それに対応できる人数が足りてへん?
それと共にこれからの会の運営に色々課題が山積み、心身ともにあと10歳くらい若い頃に戻りた~い!


それでも日々の作業はいつもの変わらないペースで・・・織りはペースを上げられるような作業でもなく。
コースター作りに励む人・・・
P1260352.jpg

コーヒーフィルター用の布を織るために、整経をする人・・・
P1260353.jpg

せっせとショールを織り続けてくれてる人・・・
P1260355.jpg


お昼も最初は4人・・・又言うけど、まぁこんな日もあるってこと。けど、寂しい~~~!
P1260356.jpg

やっと王子様が到着して、少しは賑やかに~♪
P1260357.jpg


若いママさんは糸綜絖作りに初めて挑戦~!・・・管理人が下糸を選ぶお手伝い。
P1260358.jpg

勉強家らしく、初めての作業も手際よく・・・驚く程早く作業が進みますぅ。
P1260360.jpg

そんな合間にも王子様はママでなくっちゃアカン時も・・・
P1260363.jpg

ハイ! 完成~♪
P1260364.jpg
このあと機に架ける作業やけど、途中で時間切れ。このあとの作業がまた難しくて時間がかかる滑車上げ、慌てては事を仕損じるので又来週に。

今日は新聞記者さんが取材に・・・関電ギャラリーの様子も新聞に取り上げてくれはってんけど、また第二弾が載るのかな?
P1260365.jpg
と、ここで今日の麻布織りの家の活動は終わりですぅ。

次にやっとタイトルの「勘違い・・・」について。
15日の金曜日に木曽福島の文化交流センターで、「地域の支え合いを考える会」と言う講演会と、それに関する事例発表がありました。
そこで麻布織りの家も取り上げられて、町の保健師さんが発表されて・・・
P1260340.jpg

P1260342.jpg

実際に地域で支え合いの活動をしているグループが前に出る場面も。
まぁ先ず高齢者が中心になるんやけど、地域で集まって様々な活動を通してそれがお互いを支え合ってる活動をしてる方達。
P1260343.jpg

P1260344.jpg

で、麻布織りの家の番が来るんやけど・・・
私達はおばあちゃん先生に指導して貰うために送迎をしたり、子供も交えての食事をしたり・・・それが支え合いとして取り上げられたと思ってたんよね。
何故かと言うと、私達の集まりの目的は開田の麻織りの復活と継承を目的やと思って10年続けて来たつもりやったから。
ところが取り上げられた理由は、私達自身が高齢者で高齢者同志が集まって織り物をして一日過ごしてることが今回のテーマに合致してるからなんやって!
え~っ!そうなんや・・・勘違いしてたのは私だけ? そうやない・そうやない筈と思いながら、今日他の人に確かめるの忘れてしもて。
けどじっくり考えたら・・・麻布織りの会が発足した10年前は確かに若かった、支え合わんでもやって来れた。
けど10年経った今は会員も10年齢を重ねて高齢者? あながち勘違いとも言われへんか・・・と変に納得してしまった管理人でした。(笑)

では又来週~♪
スポンサーサイト

歩みを止めず・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
三寒四温、暖かいお昼間があるかと思えばマイナス二桁の朝・・・確実に春の足音は近くまで?
友達からも梅の花便りが届いたりして・・・雪解けが速く進んでるかと思える開田やけど、まだまだ花便りはお伝え出来ず。友達が送ってくれる写真で、春を感じてますぅ。

コレは昨日12日の朝7時半頃・・・御嶽山はやっぱりこうして冠雪していなくっちゃ!ヽ(^o^)丿
P1260311.jpg

今日の麻布織りの家、王子様もお姫様もお休みで・・・カメラマンさんを除いては高齢者ばかり。(@_@;)
子供の声が聴こえないというのは、これほど静かなものなのかと改めて思う今日この頃。


でも作業は何時もと変わらず・・・
昭和54年頃まで続いていた開田の麻織物、その後一旦途絶えたものを10年前から復活させようと研究会が立ち上がり。
今こうして週一回ではあるけど、その昔から続いていた織物文化を掘り起こし、こうして引き継いで。
再び連綿と続く活動にするには?
継続は力なり・願えば叶う・歩み続ければ・・・そんな言葉がグルグルと頭の中を駆け巡ります。


歩みを止めず・・・今日も地味な作業、糸績みを。
P1260316.jpg

P1260324.jpg

次の布を織るには先ず経糸の準備・・・200~300本の糸を整経します。 これをやらなきゃ始まらない。(~_~;)
P1260325.jpg


織ることでさえ、細い緯糸を1本・1本打ち込んで・・・一日に何cm織り進められるのやら。
P1260315.jpg

在庫が残り少なくなった製品のため、亜麻の色糸でショールを製作し続けてくれてはる先輩会員さん。ありがとうございま~す♪
P1260322.jpg

半綜絖で経糸をたてた機、管理人もやっと織りの作業に入りました。
P1260312.jpg

半綜絖の勉強のため、少し太目の本数を少なくした経糸で・・・織り目をアップで写すとこんな感じ。
P1260313.jpg


こちらでは2度目の半綜絖の経糸をたてた機の、滑車上げの作業・・・やっぱり相当微調整が必要のようですぅ。
P1260319.jpg

そう言う作業を熱心に記録に残して下さってるカメラマンさん・・・
P1260326.jpg


今日のお昼は7人で・・・王子様・お姫様のいない食卓は、おかずはいっぱいあっても寂しい~!"(-""-)"
P1260320.jpg

3時のティータイムのお茶菓子に、安納芋の焼き芋~♪・・・このストーブの上で焼くのが一番!
お芋を新聞紙で包んで濡らして、それからアルミホイルで包みますぅ。
P1260327.jpg

安納芋の焼き芋+芋羊羹?!・・・芋だらけや~ん!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
P1260328.jpg

ベテランさんがお家で作品を作って来てくれはって・・・こんな織物や縫製は、今んとこ他の誰も出来ません。
誰かが、いえいえ誰もが引き継いで作れるようにならんとアカンのやけど・・・大きな課題ですぅ。
P1260321.jpg

そこに麻布織りの家がある限り、人が集い糸を1本・1本打ち込む・・・歩みを止めなければ、何時かは布になり何時かは作品になり。
そこに和の輪が出来れば、歩みは止まらない・・・そう思い(願い?)ながら、又来週~♪

関電ギャラリー展示・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
春めいて来たと言うのはまだ早過ぎる?・・・エエお天気の日の昼間はポカポカ陽気で、春の到来を期待させますぅ。
そろそろ蕗の薹も?と思うけど、道端はまだ雪で覆われてる所もあって。
だってまだ2月の初めやもんねぇ、そう言やあ天気予報では土曜日辺りから又寒さが戻って来そうとか。

写真は3日の御嶽山・・・お山の雪はまだ結構あるけど、田畑の雪は少なくなりましたねぇ。
P1260285.jpg

コレは昨日5日の木曽馬の里・・・芝生の上はしっかりと雪が残ってますぅ。
P1260288.jpg
こんな雪原の横で関西からの車が停まってて、ベンチで朝ごはん?を楽しんでおられました。


先週もお知らせしたけど、1日の金曜日に上松の関電ギャラリーへ展示の準備に行ってきました。
こんな所・・・
P1260284.jpg

P1260283.jpg

役場の方2名、麻織物からは会長さんと会員5名で・・・最近展示の機会が結構あって、手慣れて来ましたよ~♪
P1260280.jpg

P1260279.jpg

会員の中のベテランさんの、洋機の作品コーナー・・・
最近展示・即売の機会が多くて作品の在庫が少なくなって、急遽このコーナーを設けました。
P1260282.jpg
噂では(笑)、この作品に注目が集まってるとかなんとか。これで興味を持って頂いて、麻織物の会員になって下さる方がいると嬉しいんやけどね。


そして今日・・・管理人ともう一人の会員さんで、初めての糸綜絖の機をかけました。
経糸を架けてこれで3週目、滑車上げが難しく上糸と下糸の間が中々開きません。
滑車・糸綜絖・押さえ棒・中筒・足踏みと繋いだ紐の調節がホント難しく、微妙な調整が必要なんよねぇ。
P1260292.jpg

あ~だ・こ~だとやって、それでも午前中になんとか調整が上手く行って、午後からは織れるようになりました。
P1260294.jpg

P1260295.jpg
上糸と下糸がちゃんと開くようになったのを、あまりの嬉しさに写真撮るの忘れました~!(汗)

ショールを次々織り上げてるベテランさん、今日から茶系の糸で・・・
P1260298.jpg

若いママさん、筬通しが完了~♪・・・なにせ王子様が機嫌よう遊んでる時しか作業が出来ないのでね。
P1260296.jpg

千切りに巻く作業・・・二人がかりでも結構力仕事なので、今晩は湿布のお世話になるのかも?(笑)
P1260303.jpg


今日はしばらくご無沙汰の会員さんが、久しぶりに子供さん二人を連れて来てくれはって・・・麻布織りの家はしばし託児所みたいに。
P1260297.jpg

お昼も大人9人、子供3人で賑やかに~♪
P1260300.jpg

会長さん差し入れの煮込み蕎麦・・・すんき蕎麦で美味しく頂きましたよ~♪ 何時も何時もありがとうございます。
P1260301.jpg

王子様はいつもはお姫様と結構静かに遊んでるけど、今日は一つお兄ちゃんが一緒なものではしゃぐ・はしゃぐ~!
P1260302.jpg

子供達のバタバタと元気な声で、おばぁ達は少し疲れた一日でしたとさ。
それではまた来週~♪

今日もほっこり~♪・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
今朝はしばれました~! 最低気温-16℃・・・久しぶりに鼻の穴がパカパカしました。(笑)
こう書いても何のことやら? 判りませんよねぇ。 説明はもう少し後で。

最初の写真は今朝の7時過ぎの御嶽山・・・この時で-15℃くらいですぅ。
P1260233.jpg

開田高原は雪国って言うほど積雪量は多くはないんやけど、なんせ冷えますぅ。
今年は暖かいと言うもんの、やっぱりマイナス二桁になったりお昼もマイナスのまんまやったり。
マイナスも二桁になるとこんな珍しいもんも見れるから、寒冷地もそう悪いもんやありません。
普通なら霜が付くんやけど、その霜もこんな綺麗な結晶になるんよね~♪
こんなんや・・・
P1260235.jpg

こんなんや・・・
P1260242.jpg

こんな布地の模様みたいなんも・・・
P1260245.jpg


因みにこれは管理人宅の玄関ドアのガラスの模様・・・霜の結晶とおんなじや~ん!
P1260254.jpg

それで先程の鼻の穴がパカパカの訳を説明しますと・・・よく冷えた時には濡れた手で金物を触るとくっつくのは、ある程度の人が知ってはると思いますが、
鼻の穴の中が少し湿っぽい時(例えば水洟が少しあったり)、急激に凍って鼻で息をするとそれがパカパカするんですぅ。
判るかな~~~?(笑) ま、経験した者やないと判りにくいかもねぇ。


今日の活動日の前に、月曜日に木曽広域ケーブルテレビに行って来ました。
なんのためかと言うと10周年記念事業の一つとして、開田高原麻布織物研究会の記録をビデオに撮って貰ってたのが完成したとかで。 一応内容に間違いが無いか、行ける人で確認に行きました。
P1260229.jpg

おばあちゃん先生の魔法の手、糸績みの様子もしっかりと記録されてたり・・・
P1260227.jpg
他にも王子さまやお姫さまと一緒の、麻布織りの家の日常がほっこり映ってました。
時間にして1時間37分、観終わったあと思わず拍手が出るほど良い記録映像でした。アリガタヤ・アリガタヤ~♪
その内ケーブルテレビで放映されるとのこと、沢山の人に見て欲しいですぅ。


さてさて本日・・・ショールを織り続けてくれてはる大先輩の会員さん、前に作品の黒のショールから今回は艶のあるグレーの糸で。
P1260271.jpg
この後織り上がって完成~!

今日は午後から来られた会員さん、筬通しの間違いを直して・・・このあと「ちきり巻き」への挑戦が待ってますよ~♪
P1260273.jpg

お姫さまが機嫌良う遊んでる間に、ママはせっせと機織り作業・・・僅かな時間でも、一つ一つ覚えて身に付けて。
P1260275.jpg

こちらでは出展の準備・・・2月いっぱい上松町の関電ギャラリーで展示をすることになって、作品の準備ですぅ。
P1260272.jpg
最近展示が多うなって、皆さんに見て頂く機会が増えて嬉しいことですぅ。
あまりに作業に熱中してて写真撮るの忘れたけど・・・管理人ともう一人の会員さんとは、糸綜絖をかけた経糸を機にかけるのに必死で。
それでも調節が難しいて、今日中には完成しませんでした。また来週頑張りま~す!

本日は何時もに比べてちょっと人数が少のうて、テーブルの上もチョット寂しい~!(@_@;)
P1260259.jpg

お姫さまはまだ11カ月やのに、もう何でも食べれますぅ。
P1260260.jpg

当たり前のようにお膝に座ってるけど・・・そこは王子さまのママのお膝ですぅ。
P1260269.jpg

王子さまは黙々と、食欲全開~! この老いも若きも(若すぎるけど)一緒の麻布織りの家が、なんともほっこりと癒しの場ですぅ。
P1260264.jpg

P1260258.jpg

3時のティータイムには会長さんもご一緒に・・・
P1260276.jpg

外は冷え込んでるけど、麻布織りの家の中はポッカポカ~♪ 
勿論ストーブも焚いてるけど、それだけや無いことはお判り頂けるかと・・・
では又来週~♪

研修・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
今日は何時もの活動日の報告はさておいて、先週の土曜日に行って来た研修の報告を。

P1260172.jpg
先週の土曜日、研修に行く日の朝の御嶽山で~す。

研修とは・・・
岐阜県の岩村町にある「志とり工房」へ見学に行ったり、また逆に「麻布織りの家」に見学に来て頂いたご縁で、
今回恵那文化センターで開催された、「岩村の歴史と文化と未来を語る染織プロジェクト」主催の展示会に行って来ました。

P1260204.jpg
展示会には「麻布織りの家」の作品の展示や、別ブースでは販売もさせて頂いて。

ポスターにもあるように「日本の中のアジア アジアの中の日本」と言うことでアジアの織り物や染織に関する展示が沢山あって、コレが織物~?と思う複雑な模様のものにビックリ~!
P1260178.jpg


P1260179.jpg

P1260181.jpg

P1260180.jpg


P1260189.jpg

展示されてた本の表紙の写真に、にこんな機が・・・中国? 簡易ではあるけれど結局今の機と同じ仕組み。これで充分織物が出来るということやもんねぇ。
P1260182.jpg


「志とり工房」さんから、こんな機の展示が・・・
ベルト状の細い織物でも、複雑なものを織るにはこれだけの綜絖が。数えてみると10枚くらい。
P1260183.jpg

P1260184.jpg

説明書き・・・
P1260203.jpg


「麻布織りの家」の展示・・・最近あちこちで展示させて頂く機会が増えてくると、なんか同じものばかりじゃ駄目やな~と言う気になって来ますぅ。
P1260187.jpg

P1260186.jpg

このベストだけは残して置きたいもの。 手績みの糸を緯糸に使ってるんやけど、織るのは織れてもこんな綺麗に縫製が出来るかどうか。
縫い物も上達せんとアカンのやけど、今のところ織ることに精一杯でミシンの腕を上げるまでには至ってません。(@_@;)
P1260188.jpg

蓮の繊維から作った糸の織り物・・・色んな植物から作った糸で、織り物が出来るんよねぇ。
P1260191.jpg

こんな服装の男性も・・・お洒落~!
P1260190.jpg


販売ブースには作家さん達の作品や、アジアのものも・・・
P1260193.jpg

P1260194.jpg

P1260198.jpg

麻布織りの家の作品も・・・
P1260195.jpg


講演会は中津川でご自身で藍を栽培、染織もされている方のお話し。
P1260201.jpg

会場には和服姿の方が・・・帯はご自分で織られた裂き織りの名古屋帯、自分で織ったものを自分流にお洒落に。素晴らしい~♪
P1260197.jpg

開田への帰途、こんな雲模様が・・・
P1260208.jpg


そして今日・・・今朝は冷え込んで最低気温-13、6℃でした。
朝一番会長さんもおいでになって・・・ストーブを囲んで会員さん手作りの甘酒を先ず一杯。 
2月には上松町の関電ギャラリーで又展示があって、その打ち合わせも兼ねて身体を温めてま~す。
P1260211.jpg

管理人ともう一人の会員さんとで、先週からの糸綜絖をかける練習の続きを・・・
P1260213.jpg

綾にかかった下糸ばかりを掬うので、二人でやった方が仕事が捗りますぅ。
P1260221.jpg

若いママさんは筬通しを頑張って仕上げる予定・・・このあと完成しましたよ~♪
次週はこれを千切りに巻いて、管理人たちと同じ糸綜絖をかける練習です。
P1260222.jpg

こちらでは千切りに巻いて糸綜絖をかけ終わったものを、機に据えているところ。
滑車にかける紐の長さの調節が、微妙で難しい~! 管理人たちも来週はこの作業に挑戦、上手くいくとエエのやけどぉ。
P1260223.jpg

こちらでは咲き織りの卓上機でショールを・・・もう何枚も織っておられて、人気商品ですぅ。
P1260215.jpg


さてさて今日も楽しいランチタイム~♪ 今日はお姫様がお休みで、王子様お一人。王子様のために大好きなお豆さんやお漬物が並びますぅ。(笑)
P1260216.jpg

前にも書いたけど、麻布織りの家では一番若い人が「いただきま~す」を言うルール。
王子様の「いただきま~す」の言葉も、回を重ねるほどにハッキリと言えるようになって来ましたよ~♪
P1260218.jpg
この愛らしい仕草に、”おばば”達は日々癒されるのでありますぅ。(*´ω`)

今日のおやつは「焼き芋」・・・ストーブの上で丁度エエ具合に焼けて、美味しい~♪
P1260225.jpg

とこんな風に今日も一日楽しい「麻布織りの家」でしたとさ。
では又来週~♪
プロフィール

風の森

Author:風の森
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR