FC2ブログ

嵐のあとの・・・

1週間のご無沙汰で~す。♪
10周年記念事業も無事終わり・・・ま、まだまだ年末まで活動は相変らず続きますが。それでもホッ!と一息感は拭えず、本格的に仕事が手につきません。(+o+)

御嶽山は紅葉も終わり、里の紅葉ももう枯葉状態・・・カラマツの落ち葉しきりです。
ある日の優しい夕焼け・・・
P1250789.jpg

今年は11月と言うのに本当に暖かで、強い霜が降りる日も数えるほど。
終わりかけた花が又思い出したように咲いたり、まだまだ緑色が鮮やかな葉っぱが残ってたり。
これはビオラのこぼれ種から芽生えた新芽・・・このまま地植えにしたら、多分来年の春には大きくなると思いますぅ。
P1250803.jpg


今日の活動の前に、昨日は小学生の織り物クラブの最終日・・・
元気に5名の生徒と引率の先生が来られましたよ~♪ もう全員が織り終わって、あとは縫い縫いして作品に仕上げるだけ。
P1250794.jpg

P1250795.jpg

P1250796.jpg

P1250797.jpg

みんな1時間程で仕上げなくてはいけないので、真剣~!・・・それに裂き織りなので、手縫いするには力が要りますぅ。

ペンケース・・・
P1250798.jpg

P1250799.jpg

タペストリー・・・
P1250800.jpg

他にもポーチがあったけど、時間内には仕上がりませんでした。(@_@;)

最後のご挨拶・・・皆さん毎回楽しく出来てヨカッタね~♪ これを機会に織り物を好きになって、又来て下さいね~♪
P1250802.jpg

そして今日・・・嵐のあとの静けさ?
ま、自由参加の会でもあるんやけど、色々と忙しかった行事も一段落してお休みする人もいて。
今日は5人+王子さまの少人数で・・・(~_~;)P1250804.jpg

ご注文のショールを製作中・・・
P1250810.jpg

王子様は絶好調~♪・・・一人でも次から次へと遊びを考えて。 それに最近は言葉が増えて、そんな言葉も知ってるの?と驚くほど。
さ~お昼ご飯ですよ~♪ お片付け・お片付け・・・
P1250805.jpg

何時もはぎゅうぎゅう詰めで座る食卓も、今日は空き空き~!
おかずも全部食べ尽しました。(*´ω`)
P1250806.jpg

王子様のママは2回目の織りに挑戦~!・・・先ずは整経から、今回は273本の経糸ですぅ。
P1250809.jpg

今年はそば祭りに出展した他、昨日・今日とシニア作品展に出品。その他にも依頼が来てて、作品作りが間に合わないほど。
若い人にも頑張って貰って、織りの技術を習得しつつ作品作りにも協力して貰える日も近いことかと。ヽ(^o^)丿
頼りにしてるよ~♪

今日は又、若い新会員さんが加入してくれはって・・・参加してくれはった途端に、来週は大掃除。(笑)
麻布織りの家の大掃除は大抵11月にやるんよねぇ。何故かと言うと12月に入ると寒くて窓も開けっぱなしに出来へんし、窓ふきなんかも大変やからですぅ。
そうこうしてる内に年末になり・・・あ~~~気忙しいことですぅ。
では又来週~♪
スポンサーサイト

10周年記念事業・・・

1週間のご無沙汰で~す。
立冬だと言うのにこの暖かさ、気持ち悪い~!位ですぅ。今日も上着無しで過ごせてて、陽当たりのエエお昼間は麻織りの家の窓を開けてたくらい。


さてさて・・・先日4日の日曜日、準備を進めてきた麻織物研究会の10周年事業のイベントがありました。
畑中たみさんを知る元教員の澤頭修自先生の講演と、麻織りの家の活動の記録上映、それと古い機織りの道具の展示、そして作品の展示即売。
慣れないこととて準備は本当にバタバタと、そして当日も会場設営に右往左往。
P1250693.jpg

P1250692.jpg

P1250694.jpg

準備の前には会長さんから一言・・・会長さんにも色々ご尽力頂いて、この日を迎えられてことを本当に感謝ですぅ。
P1250697.jpg

この日のスタッフの会員さんには、出来るだけ織物に関係するものを身につけて頂くようお願いしてあって。
受付担当のこの方は自分で織って・自分で縫った上着を・・・素晴らしい~♪ 会員だからと言ってもこれは誰もが出来ることでなく、殆どは服の一部が織りのものだったりアクセサリーだったり。
P1250695.jpg

来場者はやはり麻を含む織物に興味のある方?・・・古い道具も熱心に観られてます。
P1250702.jpg

織りの体験コーナーも設置・・・「昔は家に機があったのよ」や「一度織ってみたかった~♪」と言う方も。
早速機に座って少し説明しただけで、楽しそうに織り進めておられました。
P1250701.jpg

何人か違う人が織ると、こんな風に織り目が違って・・・却って縞模様みたいでイイかもねぇ~♪
P1250704.jpg

P1250710.jpg

勿論、糸績み体験コーナーも・・・このコーナーはやはり、織りの経験がある人が多かったみたい。
糸績みの体験はどこでもやってることやなく、貴重な体験になるんやないでしょうか?
P1250703.jpg

おばあちゃん先生もご到着~♪・・・娘さんと一緒に来てくれはったんやけど、その娘さんもお母さんが糸を績んでるのを見るのは初めてやそうですよ。
おばあちゃん先生もお嫁入り前まで糸績みをしていただけで、子育て中やその後も家族の前ではしなかったそうで。
P1250705.jpg

麻織物研究会が発足した当時に指導に来て下さってた先生も、お友達と一緒に来てくださいました。
先生の指導を受けたのは半年ほど、その後の私達は成果と思ってる機織り技術をどう見られたのでしょう?
P1250708.jpg

そろそろ講演会が始まりますが・・・どの位の人数の方が聴いて下さるのでしょう。心配ですぅ。
P1250706.jpg

先ずは会長さんの挨拶・・・会長さんもこの日ばかりは正装で。(笑)
P1250714.jpg

始まって見ると用意した椅子では足らず、追加して並べるくらい。(^O^)/
P1250716.jpg

P1250712.jpg

澤頭修自先生が「畑中たみ」さんとの思い出や、畑中家で行われていた麻の栽培から機織りまでの工程をスライドを使って講演。
P1250718.jpg

県の無形文化財の「畑中たみ」さんが、昭和54年に亡くなってから開田の麻織物の技術が途絶えてしまいました。
そして麻を栽培することも、ここでストップ。
P1250721.jpg

そのあと平成20年に開田高原麻織物研究会が発足するにあたり、中心になって下さった役場の職員さん。
この方なくしては会の発足は有り得なかったのですぅ。
P1250719.jpg

このあと活動の記録が上映されたけど、その映像はまだまだ未完成・・・これからも私達の活動の記録は続くのです。
結局心配した来場者も、関係者を除いて60名余り・・・沢山の方に10年間の歩みを見て頂いて、本当に・本当に感謝です。
そしてまたここから11年目からの活動を・・・気持ち新たに精進して行きたいと思います。

そして今日・・・最近は開田の麻織物も少しは広まって、見学の申し込みが結構多いのですぅ。
今日も2×2の二組の体験者が・・・

一組目はフィリッピンにお住まいの日本人の方と、そのお友達・・・草木から作る糸を研究?勉強?されてるとか。
P1250728.jpg

女性の方は沖縄で糸績みを習ったとか・・・糸績みの方法も私達とは違う方法だったので、勉強になりました。
P1250729.jpg

色んな布を持参して下さって・・・しな布のポーチ。
P1250727.jpg

バナナの木やパイナップルの葉の繊維で作った布や・・・
P1250737.jpg

P1250738.jpg

P1250739.jpg

P1250740.jpg

勿論お昼ご飯は一緒に~♪・・・これが麻布織りの家の「お・も・て・な・し!」
P1250733.jpg

午後からは2回目の訪問の方・・・糸績みを体験して繋がるようになったので、次の工程の糸縒りを。
糸車は中々上手くは行かないようで・・・また来たいとのことでした。
P1250735.jpg

と言う訳で沢山の写真と長い記事にお付き合い、ありがとうございました。
では又来週~♪・・・おっとその前に火曜日には小学校の織り物クラブの日、作品が仕上がる筈ですぅ。(笑) 乞うご期待~!

準備万端?・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
そろそろ各地の紅葉が始まったでしょうか? 開田と言えば紅葉(開田は黄葉ですが)もそろそろ終盤、落下盛んです。
今家の外に目をやれば景色は真っ黄色~♪ 先日の雨の後は一気に紅葉が進んだ気がしますぅ
毎朝の気温も殆どマイナス、朝一番の会話は「今日は開田高原、全国で〇位の寒さやったねぇ」の、寒さ自慢?

御嶽山の冠雪も日を追うごとに白くなり、もうすぐ里にも雪が降る?・・・ヒェ~!(@_@;)
今朝の御嶽山、もっと紅葉(黄葉)が綺麗な色をしてるんやけど、生憎今朝は曇天で・・・
P1250660.jpg

管理人宅の裏から見る柳又原・・・
P1250656.jpg

九蔵峠の下・・・全山紅葉と言った感じ?
P1250657.jpg


いよいよ開田高原麻織物研究会の、10周年記念のメイン行事・澤頭修自先生による講演会の日が迫ってきました。
木曽町文化交流センタ―で4日(日)に開催されますぅ。午前中は機織りの体験もありますよ~♪
他には麻織物製品の展示・即売も・・・是非是非昔は開田のどの家でも行われてた糸績みや機織りを、見学・体験しに来てくださ~い。
P1250675.jpg

今日はその準備の為に朝から大忙し・・・と言うのに、集まったのは悲しいかな6人。やることがいっぱいでドタバタの一日でした。
P1250661.jpg

準備をしながら、講演会の後に上映される研究会の活動記録映画を下見。
P1250662.jpg

毎週水曜日の活動日の様子が、そのまま撮影されています・・・今回は音楽も喋りもそのまま録音されてて、恥ずかしいやら微笑ましいやら。
P1250665.jpg

P1250666.jpg

P1250663.jpg

会場に展示するものを検品しながら準備してま~す。そう言やあ、栃木に研修に行った時も同じことをしてたっけ。(~_~;)
P1250673.jpg

それと最後の仕事、記念品の栞づくり・・・その栞に捺す「麻布」消しゴムはんこを作ったはエエけど、織り物の生地に捺しても字がボヤケます。
色々考えた挙句、片面接着テープに布用のスタンプでハンコを捺して、それをアイロンでくっつけるという方法。
P1250664.jpg

大成功~!・・・色はこの青系とオレンジ系赤系の3色ですぅ。
P1250670.jpg

会員さんの一人がこんな説明書きも作ってくれて・・・何もかも手作りのもので。ご来場の皆さんに喜んで貰えるかな?
P1250671.jpg

コレは70枚と書いてるけど、結局100枚余り作って・・・
P1250667.jpg

会場の文化交流センターに搬入して貰う荷物も、出来た~♪
P1250674.jpg
3時のティータイムまでに終わって、ホッ!

そんな訳で機織りをする時間もなく、王子様やお姫様もお休みで味気ないブログになってしまいました。(涙)
来週は、またまた見学・体験者が来られる予定・・・最近開田高原麻織物研究会で糸績みをしているのが広まって、見学・体験者で賑わってますぅ。
嬉しいやら、嬉しいやら・・・でも作業が進みませ~ん。"(-""-)"
では又来週~♪

おばあちゃん先生なくしては・・・

1週間のご無沙汰で~す。♪
ついに・ついにですぅ、御嶽山に雪が積もりましたよ~♪

最初の写真は20日の・・・雨が止んだほんのチョット間、雲間から見えた御嶽山に雪が~っ!ヽ(^o^)丿
P1250576.jpg

淡い夕焼け空をバックに、御嶽山は薄い雪を纏って・・・やっぱり雪を被った御嶽山が御嶽山らしいよねぇ。(^.^)/~~~
P1250578.jpg

もう少し夕焼けが濃くなって、反物の染めのように微妙な色合い。
P1250580.jpg


翌21日の朝、山稜が全部白くなってましたよ~♪
ホンマはそうそう喜んではいられへんのやけど・・・これから寒さが厳しくなって、長~い・長~い冬の到来ですぅ。(*_*;
P1250584.jpg

その後久しぶりのエエお天気になって、雪は殆ど融けて沢に残っただけに。

次は23日早朝の、山肌が全部赤く染まった朝焼けの御嶽山・・・
P1250586.jpg

今日の麻布織りの家では、朝イチから4日の講演会に向けての話し合い・・・それぞれの役割分担など決めたりね。
P1250591.jpg

今日は王子様はお休みで、お姫様のみ・・・もうしっかりとお座りが出来るようになって、長い時間一人遊びが出来ますぅ。
ハイハイすれば何処へでも行けるので、これからは周りに危険物が無いか要注意~!
P1250592.jpg

お昼は何時もより少なくて7人で・・・折角王子様の好きな”お豆さん”を炊いて行ったのに、残念~!(~_~;)
P1250593.jpg
誰かが作ってくれたものはそれだけで美味しく、ついつい食べ過ぎてしまうのですぅ。ヤバッ!

午後から15人もの見学者が来られる予定で、またまたおばあちゃん先生に出番をお願いしなくてはなりません。
P1250594.jpg
先週は先週で長時間にわたって糸績みの実演をして貰って、さぞかしお疲れやと思うんやけど今日も。

恵那市から来られた見学者はそれはそれは熱心に糸績みを見学されて、やはりご自分達でも織物をされているので研究心は半端やありません。
P1250596.jpg

途中で会長さんも来られて、開田の麻織物についての説明を・・・
P1250597.jpg

最近見学・体験希望が多くて、その度におばあちゃん先生に来て貰ってるけど・・・その内自分達でしっかりと糸績みの実演が出来るようにならんと。
幾らお元気とは言え、おばあちゃん先生はご高齢なので無理をして貰う訳には行かへんからね。

おばあちゃん先生なくしては私達が糸績みの技術を覚えることは出来へんかったし、おばあちゃん先生なくしては手績みの糸を織り込む布は出来へんかったし、おばあちゃん先生なくしてはこんなに見学の方達も多いことは無かったやろし。
段々と麻織物の家で糸績みをしているのが広まって、これからも沢山の人が来られると思いますぅ。
来られる方に恥ずかしくないように、私達会員も麻織りに関する技術を磨かなくっちゃ!と気持ち新たにする10周年です。

皆さん急激な気温の変化に、風邪をひかないように。では又来週~♪

ワンサカ・ワンサカ~♪・・・

1週間のご無沙汰で~す♪
今日も写真がワンサカ・ワンサカ~♪(今日のタイトルはこれではないんですが・・・)最後までヨロシクお付き合いお願いします。

先ずは今日の活動ではなく・・・日曜日に開催されたクラフトフェアの様子を。
お天気は朝からどんよ~り!何時雨が落ちて来るかと心配しながらのテント張り。
P1250514.jpg
案の定その内雨がパラパラ・・・商品を中の方に入れたり、ビニール被せたり。慌てたよ~!(@_@;)

けどその内青空が見えたり又曇ったりと・・・なんとか傘をさす程でもなく、その内お客さんも増えて来て。
P1250520.jpg

いつも麻織りの活動を撮影して下さってるカメラマンさんや、ケーブルテレビのカメラマンさんも。
P1250516.jpg

P1250518.jpg

軽トラ市の野菜売り場も結構並んで・・・でも買い物には行けませなんだ。(~_~;)
P1250517.jpg

今年は木曽馬の里の芝生の所に、クラフトフェア・野菜やイワナ等の売り場・新そば処・休憩所・舞台とが一同に会して。
P1250521.jpg

P1250528.jpg

P1250529.jpg

森の時間さん、遠く管理人の故郷からの参加・・・一年一度の、まるで七夕さまの出逢いですぅ。
何時も仲が良いご夫婦で~す。ヽ(^o^)丿
P1250527.jpg


特設舞台では、篠笛の演奏があったり・・・
P1250523.jpg

蕎麦喰い競争があったり・・・
P1250530.jpg

日義から、蝸牛太鼓の演奏があったり・・・
P1250533.jpg

開田の若駒太鼓の演奏もあったり・・・
P1250543.jpg

木曽っ子の着ぐるみがあったり・・・実はこの中に居るのは、管理人宅のお隣の娘さん。(^_-)-☆
P1250539.jpg

先週の水曜日のお姫様は、ハイハイはそんなに進まへんかったのに・・・芝生の上を何時の間にか自由に動き廻って、ビックリ~♪
P1250537.jpg

そば祭り終わり頃には、御嶽山も顔を出したよ~♪
P1250540.jpg


さてさて・・・昨日の夕焼ですぅ。
P1250544.jpg

この雲、面白くな~い? 
P1250545.jpg

そして今朝の朝靄漂う御嶽山・・・面白い雲~♪
P1250548.jpg

一年中外を見ればこの御嶽山・・・(*^-^*)
P1250550.jpg

朝バスで麻布織りの家に到着すると、すでにケーブルテレビのカメラマンさんが・・・おばあちゃん先生とももう顔馴染みになり、糸績みを習ってる?
P1250554.jpg

そば祭りが済んだら、又次の出展のために作品作りが始まりますぅ。
P1250555.jpg

P1250557.jpg

P1250558.jpg

見学&体験者は先ず5人、午後からは又3人来られて・・・そば祭りに出店した後片付けもままならず、人がワンサカごった返してましたよ~♪
糸績みにすごく関心があって、そのためにおばあちゃん先生にもご出勤(?)をお願いして。
P1250559.jpg

見学者も一緒にお昼~♪・・・これが麻布織りの家流「お・も・て・な・し」
おかずも何時もより多い? ワンサカ・ワンサカ、おかずが廻りますぅ。
P1250561.jpg

お昼の休憩もあまり取らずに、熱心に糸績みのお勉強~!・・・ホントに熱心な方達でした。
P1250564.jpg

今日はお姫様は検診のためにお休み・・・こんなにザワザワした日は、却ってお休みでヨカッタかも?
王子様はこんなものもご持参・・・将来はロックンローラー? 様になってるよね~♪
P1250566.jpg

それから又二人・・・私達にとっては大切なお客様ですぅ。
開田高原麻織物復活研究会と名付けて会員を募集し、集まった殆どが織物は初めてと言う会員の指導をして下さった方。
管理人ともう一人は何年か前に松本で偶然お逢いしたけど、麻布織りの家に来て下さったのはもうほぼ10年ぶり。
時間を惜しんで織り物に関してアドバイスを頂いたり、作品作りに役立つことを教えて頂いたり。
P1250569.jpg

P1250568.jpg
3時のティータイムまでご一緒して下さって・・・来月4日に開催される「麻布織りの家10周年記念講演会」にも来てくださる約束をしてお別れしました。

ホントにホントに、今日はワンサカ・ワンサカ・・・頭が疲れてボ~ッ!とした一日でした。
では又来週~♪ 来週も15人の見学者が来られますぅ。 大変や~!
プロフィール

風の森

Author:風の森
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR